第61回県南総体


 5月8日(金)〜10日(日)まで(※一部競技は別日程で開催)県南総体が開かれました。 サッカー部が県南総体初制覇しました。これまで県南新人では、優勝を飾ったことがありましたが、今回初めて県南総体を制しました。これまでも優勝のチャンスはあったものの、頂までは届きませんでした。今回は3試合ともに力の差を見せつけての文句なしの優勝となりました。全県総体、選手権大会での活躍も大いに期待されます。
 一回戦 西仙北8‐0湯沢
 準決勝 西仙北4‐2大曲
 決 勝 西仙北6‐1大曲工業
また、バドミントン部が学校対抗で3位になりました。ダブルスでは斎藤・藤原組が3位に入賞しました。
 各部活動が県南総体の結果を踏まえ、全県までの間に少しでも課題を改善し、日頃の成果を発揮できるよう、そしてぜひ納得のいく結果をだせるよう頑張ってください。

 


Copyright 2015 秋田県立西仙北高等学校 all rights reserved