書道と聞くと、堅いイメージがありますが、部員はみんな明るく、顧問の先生とも楽しく活動しています。
 大会や練習を通して達成感や努力することの大切さを学ぶことができます。また、毛筆だけでなく硬筆の練習もするので、書道に興味のある人、字が上手くなりたい人は、是非、入部してください。


 今年度は新入部員が4名でした。楽しみながらもお互いが良いライバルとして日々練習しています。その結果、全県高校席書大会では良い成績を収めました。現在は書き初め展に向け、お互いを励まし合いながら練習しています。書道は個人活動ではありますが、同じ目標を持った部員が集まり、それを支えとし、相互評価しながらより良い作品を作ろうとしています。


 


 大会などに向け、法帖や顧問の先生が書いてくれた手本を見て練習します。内容は主に古典を半紙や半切に書きます。活動時間は普段は月・水・木・金で、15:50〜17:00までです。大会2週間前からは毎日練習し、時間も18:00までとなります。
 主な展覧会は、全日本高校・大学生書道展、刈和野芸術祭、全県高校席書大会、秋田書道展、全県高校総合美術展、県南書道展です。
学校祭にも出品します。テーマが自由なので普段できないことにも挑戦できます。作品サイズも自由なので大きな紙にも書けます。また、表具も自分たちで行います。



 


Copyright 2013 秋田県立西仙北高等学校 all rights reserved