暖かな春の陽気に恵まれた4月6日(金)に平成30年度入学式が行われました。今年度は29名の新入生が西仙北高校の仲間入りをしました。今年度の入学生は非常に少ない人数であり、例年と違い2クラスでのスタートになりました。少人数であっても一人ひとりがすべての物事に対し一生懸命取り組むことにより、人数以上の成果を上げることができると思います。新入生も新2・3年生と共に学校を支える貴重な存在になる学年としての期待をし、また彼ら自身の将来に向けた一人ひとりの頑張りもまた大切にしてもらいたいと思います。特に本校は地域に根差した学校としての期待も大きく、今後彼らが大きく羽ばたいて活躍することを心から願っています。

<校長式辞><新入生誓いの言葉>



 


Copyright 2018 秋田県立西仙北高等学校 all rights reserved