今年度のデンマーク社会福祉研修は1月3日〜10日までの8日間の日程で行われ、2年生2名、1年生3名、引率が2名の計7名で「幸福度世界一」といわれる福祉大国デンマークの福祉や教育制度について学び、その中から私達が今後目指すべき事について考えることができました。
 平成10年度から始まったこの研修は、「日欧文化交流学院」の短期留学生として、知的障がい者施設や介護福祉施設、国民学校の視察のほか、本校と交流を続けている「北フュン島高校 Nordfyns Gymnasium」での授業体験、生徒との交流、そしてホームステイなど、短期間ではありましたが何にも代えがたい貴重な体験をすることができました。
デンマークの位置

@北欧の社会福祉の仕組みや理念を学ぶ
A各福祉施設訪問や学校訪問によって様々な人々との交流を通し見聞を広める

1/3(日) JR大曲駅集合。新幹線で東京へ。電車で成田空港駅へ。シャトルバスでビューホテルへ。
1/4(月)午前 シャトルバスで成田空港へ。搭乗手続き等。昼の便で空路デンマークへ。
 夕方 カストロップ空港到着後、電車とバスでボーゲンセへ移動。
1/5(火)午前 幼稚園視察
 午後 知的障がい者文化ハウス視察
 夕方 日欧文化交流学院(DJCC)でデンマークについて講義
1/6(水)午前 国民学校視察
 午後 高齢者センター視察
 夕方 北フュン島高校へ移動後、ホームステイへ。ホストファミリー宅泊。
1/7(木)午前 北フュン島高校で授業参加後、学校説明。
 午後 ホストファミリー宅へ。ショッピング等。
1/08(金)午前 北フュン島高校授業参加
 午後 アンデルセン博物館、大聖堂など観光後、ショッピング。北フュン島高校にて謝恩パーティー。終了後、ホストファミリー宅泊。
1/9(土)午前 オーデンセ駅集合。電車でコペンハーゲン駅へ。市内観光。
 午後 カストロップ空港からスカンジナビア航空SK983便で帰国の途へ。
1/10(日)午前 成田空港着。入国審査他、各種手続き後、電車で東京へ。新幹線で秋田へ。
 夕方 帰秋・解散

※上記の行程表の下線部をクリックすれば、各施設での研修の詳細をご覧いただけます。

 なぜデンマークは幸福度世界一なんでしょうか。完全な正解ではないかもしれませんが、今回の研修を通じてその答えがおおよそ掴めたような気がしました。  





Copyright 2015 秋田県立西仙北高等学校 all rights reserved