西仙北高校は昭和40年4月に、地域の大きな期待を担って開校しました。以来、「向学・友愛・強健」の校訓のもと、多くの人材を県内外に輩出してまいりました。
 校舎は「刈和野の大綱引き」で知られる大仙市刈和野北ノ沢嶋山の高台にあり、遠くに仰ぎ見る鳥海山の雄姿は校歌にも歌われております。豊かな自然に囲まれ、落ち着いて学ぶことのできる環境のもと、生徒は自己の成長を目指して、学業や部活動に励んでいます。
 本校は「21世紀をたくましく生き、社会に貢献する人間の育成」を教育目標としております。その具体的な取組の一つに、ボランティア活動があり、地域の皆様のご協力のもと、綱よいや除雪などを行っています。また、大仙市をはじめとして関係する皆様のご支援のもとに実施されてきた国際交流事業「デンマーク社会福祉研修」は昨年度で20回目となり、派遣生徒は109名を数えます。今年度も5名の生徒を派遣する予定です。
 今後も、充実した教育活動を展開していきたいと考えております。関係各位のご支援をよろしくお願いいたします。

平成30年4月
 校長  佐 藤 智 和




Copyright 2018 秋田県立西仙北高等学校 all rights reserved