本校では、特色ある教育で個々の力を伸ばすための様々な取り組みをしておりますが、主なものをご紹介します。

★C3(C-cubic=シー・キュービック)
「生徒一人ひとりが高校3年間の中でチャンス(Chance)を活かし、様々なことにチャレンジ(Challenge)して、自分をチェンジ(Change)していく」ことを目的とした活動。
 
(1)社会人・職業員として必要な資質・能力を高める。
(2)「働くこと」への関心・意欲を高め、学習意欲の向上を図る。
(3)働くことの意義を理解し、自立意識をはぐくみ、豊かな人間性を育てる。
(4)夢や希望を持って自分の生き方を探りながら、現実を踏まえて自分の将来を設計する。

 本校では年に何度か、普段お世話になっている地域に恩返しとして地域清掃のボランティア活動を行っています。今年度も5月2日(金)と10月15日(水)に3年生が数班に分かれて刈和野駅や通学路、大佐沢公園等の清掃を行いました。特に刈和野駅は本校の多くの生徒が利用しており、柄の長い箒を使い天井のクモの巣をとったり、道端に捨てられたゴミを拾い集め、日ごろお世話になっていることへの感謝の気持ちで地域の美化に努めました。

≪5月2日活動分≫
≪10月15日活動分≫


★各教科の授業から
普段の授業の中でも生徒の興味関心を喚起し、意欲的に学習に取り組めるよう、様々な工夫をしています。実験・実習は勿論、少人数のグループ学習も多く取り入れ、一人一人に手を掛けた授業を心がけています。そんな授業風景をご紹介します。




Copyright 2014 秋田県立西仙北高等学校 all rights reserved